驚異のヤセグスリ…ゼニカルの裏を暴く!
ゼニカルの裏を暴く男たち

ゼニカルという名のヤセグスリは本当に効果があるのか?その深層に迫ります。

ゼニカルと併用して食べたいベーグルやサラダ

ダイエットを決意してもなかなか実行できない人や、食事制限をするとどうしてもストレスがたまって長続きしない人におすすめなのがダイエット薬の「ゼニカル」です。肥満治療薬として定評があり、服用すると胃の中で脂肪分を吸収するために働くリパーゼという酵素の働きを抑えて、摂取した脂肪分をそのまま体外に排出することができます。そのため、どんなに油っこい食事をしても食べた脂肪が体に吸収されずに出てしまうので摂取カロリーを大幅に減らして、ダイエットを強力にサポートしてくれます。

ベーグル

ゼニカルを使って脂肪を排出したら、健康によい食材も摂り入れるとより効果的に体重が落ちていきます。例えば、炭水化物にベーグルを選び、サラダを添えればビタミンや食物繊維の補給ができて栄養バランスを保つことができます。ベーグルは普通のパンに比べて噛みごたえがあるので、よく噛んで食べることで消化がよくなり太りにくい体質を作ります。プレーン味のほかに人参やかぼちゃ、ほうれん草など野菜を混ぜ込んだベーグルや、甘いケーキやパフェの代わりになるチョコレートやキャラメル味もあるので飽きることがありません。サラダは緑黄色野菜や淡色野菜をたっぷり食べられて、ダイエット中に不足しがちな栄養素を補うことができるので毎日摂りたいメニューです。揚げものや肉料理の付け合わせとしても最適なので、ゼニカルを服用して油っこい食事をするときもサラダを注文するように心がけるとカロリーコントロールとビタミン補給が同時にできます。

効率よくダイエットをするためには摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすことが必要なので、ゼニカルで脂肪分を排出しながらベーグルやサラダなど健康によい食材を積極的に摂り入れてバランスを調節しましょう。